Farm

新聞紙エコバッグ

障害者福祉施設かがみ田苑の利用者さん達が、心を込めて丁寧に作っているオール新聞紙エコバッグは素晴らしい出来です。

農園でも愛用しており、マルシェ時には必ず持ってゆき、そのたびにお客様から、一体このすごいバックは何だと驚かれます。

上記のようにたくさん種類があります

大きい物から、浅くてがっちりした物まで。浅い物はお菓子やパンなどの箱としてそのまま利用できそうです。

素晴らしいバックをいろんな方に使ってもらいたいと思っているので、お店などでバックを使いたい方は、直接かがみ田苑の担当者とおつなげいたします。

ポリ袋をやめて、環境にも社会にも良い新聞紙エコバッグはいかがですか?

購買は投票。購買から世界を変えていきましょう。

(ちなみに1枚30円です)

2019-03-11 | Posted in FarmNo Comments » 

 

SHO Farm Open Day With Sakura 3/31

毎日毎日畑に向き合う日々が続いていましたが、先日の横須賀市での講座を契機に、SHO Farmを一度見てみたいという方がいました。こちらも都度受け入れをしていると、農家なのに畑作業ができなくなってしまいます。そこで、桜のとてもきれいな3月31日に、SHO Farm一般開放+見学会を行います。

 3月31日 10時から3時ぐらいまで

入場自由、無料

三浦半島唯一の有機農場、SHO Farmをどなたでも自由に入場、見学いただけます。

SHOによる畑ツアーが午前午後それぞれ1回ずつ行われます。 野菜のミニマルシェ、タケノコ掘り、厳選した素材を使ったオーガニックな軽食、お飲み物、生ビールなどもご用意しております。

また、通研通りは、桜並木が見事な横須賀有数の桜の名所です。 SHO Farmは、その通研通りに程近く、桜並木の散策と合わせて楽しめる一日となっております。

ちなみに当日は、横須賀市主催の桜ロードウォーク(YRP野比駅出発→YRPと長沢の桜並木→京急長沢駅ゴール)も行われております。ぜひ途中、お立ち寄りください。

※飲食の持ち込みは自由ですが、宴会場ではありませんので、ご配慮をお願いいたします。

※SHO Farmは通研通りから100メートルの好立地でありますが、農園に桜はございません。

※当農園はゼロウェイストファーム(ゴミを出さない農業)を目指しております。ゴミは必ずお持ち帰りください。

※エコバッグを持参ください。

●アクセス

自家用車可、駐車スペースあり 川原田バス停より徒歩5分

2019-03-07 | Posted in FarmNo Comments » 

 

ゼロウェイスト漬物

手作りの漬物はゼロウェイストでおわたししたいと試行錯誤中

お客様から寄付いただいた瓶を、リターナブル瓶として活用。

お漬け物を入れて、またお戻し頂きます。

宅急便の方は、返却が難しいので、考えついたのが、

経木!

プラスチックが普及する前は、肉でも魚でも経木に包んでおりました。

経木(きょうぎ)とは、木をうすーく切ったものです。もちろんコンポストへ入れて分解されます。

2019-02-12 | Posted in FarmNo Comments » 

 

仕込み

春、夏野菜の仕込みが始まりました。

ひとつはボカシ。マグロのかす(三崎恵水産)、横須賀市鴨居のわかめ、木材チップ、米ぬか、砕米などの全て30分圏内の材料です。

原材料の調達からプラスチックフリーで、肥料も手作りします。

菌糸がはびこり、微生物の活動による湯気がすごい量です。

ふたつめは、夏の苗づくり。踏み込み温床がだいぶ暖かくなってきて、ナス、パプリカなどの夏野菜をまきはじめました。

苗は、5月オープン予定のSHO Farm直売所でも販売できるよう多めに仕込みます。

同時に三反の畑の開墾も春の前に進めます。

援農、大募集中!

2019-02-06 | Posted in FarmNo Comments » 

 

味噌作り会

2月10日日曜に北下浦コミュニティセンターにて味噌作り会をやります。

限定四組で、和気あいあいとやります。

自家製糀、シママーズ、岩手県産無農薬大豆使用のみそ5キロお持ち帰り、かんたんな昼食込みで参加費4500円です。

一人増えると昼食代として500円追加となります。

前半に大根のお漬物ワークショップもやります。

お気軽にお問い合わせください。

→1/20時点で満員となりました。また来年ご参加ください。ありがとうございます。

2019-01-18 | Posted in FarmNo Comments » 

 

今年もありがとうございました

今日のマルシェでは天気にも恵まれ多くの方にご来場いただけました。

始まって5年目の畑で、まだまだ発展途上のファームですが、今日のマルシェの様子をみて、描いていた農園の完成を見たような気がしました。

永遠の未完成、これ完成なり。(宮沢賢治)

さて、今日で今年のお仕事はお仕舞い。

今年もご利用ありがとうございました。(よこすかポートマーケットには31日まで野菜があるようにします)

新年は5日の七草づくりからのスタートです。

皆様良いお年をお迎えください。

2018-12-29 | Posted in FarmNo Comments » 

 

小屋づくりワークショップレポート

先日行われたワークショップの様子です。

壁と屋根をつくりました。

大人だけでなく10歳の子どももインパクトドライバーを使い階段をつくります。

五歳の子どもはノコギリで材を切り出します。

お昼には美味しいつみれ汁とかまどご飯、色とりどりの糠漬けを

おやつには余ったご飯で焼きおにぎり。

寒風吹きすさむ中でしたが、焚き火に当たりながら和気藹々と作業した1日でした。

小屋づくりワークショップ自体はこれが最後ですが、ご興味ある方は見学お手伝いにどうぞ。

畑のマルシェでも見学いただけます。

 

2018-12-16 | Posted in FarmNo Comments » 

 

廃材小屋作りWS第一回目終了→次回は12/15(土)

第一回目の、廃材で自然派小屋作りワークショップは無事終了しました。

子供含めて総勢40名の手により、小屋(というより、家サイズ?の温室を作ります)の柱が立ちました。

〇最初はこんな感じ

〇水平、基礎の考え方のレクチャー

〇古電柱の掘っ立て形式。炭化させシロアリ食害を防ぐ電柱の運搬と、穴掘りが何より辛い!

〇お昼ごはんはかまどご飯と、自家製の発酵食(味噌、納豆、ぬか漬け)、差し入れもありがとうございました!


〇子供たちも手伝います。

〇今日はここまで!

皆さんには知識や技術をお持ち帰りいただきましたが、
私としては参加者の皆さんが一丸となって力を合わせている姿に本当に感動しました。ご参加ありがとうございました!

第二回目の廃材で自然派小屋作りワークショップは12/15(土)を予定しています。内容は、壁、窓、屋根等の考え方についてです。
二回連続で来てくださる方は、リピーター割があります。
お申し込みはメールにて、受付中です。
SHOFarm2014@yahoo.co.jp

 

以下第二回ワークショップ案内転載

廃材で自然派小屋作りワークショップの第2回目をやります。

愉快な自然派大工、高橋さんから、小屋作りのhow toを手を動かしながら学べるワークショップです。
防腐剤等の薬剤を使わずに、自然にあるもので建物を長持ちさせるコツ、廃材の組み合わせ方をお伝えしながら、低予算で見た目も素敵な小屋(木造軸組と2×4工法のミックス)を建てます。
高橋さんが作ったタイニーオフグリッド軽トラキャンパーもご披露いたします。
雑学豊かな高橋さんとshofarm翔のトークで、楽しく実りある一日をお約束いたします!

第1回は、基礎づくりから棟上げまで
第2回は、屋根と壁、窓張りの考え方

第2回日程
12月15日9時から3時 ※雨天時は16日に順延
かまどごはんと具沢山味噌汁の昼食つき、保険料込み、駐車スペースあり
持ち物 軍手 汚れてもよい動きやすい格好 マイ食器(箸 皿 椀 コップ) 持っている方はインパクトドライバー、げんのう、ノコギリ
参加費3000円
(夫婦参加は1000円追加、子供は昼食代500円、第一回目参加者のリピーター割あり・500円引き)
お申し込みはshofarm2014@yahoo.co.jp
facebookの参加ボタンでは参加となりません

講師 高橋叔彦(芦名の自然派家具、木工、小屋作り職人)
協力 sho farm
横須賀にある完全無農薬の有機農場。

2018-11-24 | Posted in FarmNo Comments » 

 

18日小屋作りワークショップ

ウーファーのパトリックとともに小屋作りの下準備。

2×4の規格にしたらかなり大きくなってしまいました。

小屋というより家サイズか。

さて、いよいよ今週末日曜日は小屋作りワークショップです。

 

12月15日のワークショップもお申込み受付中です。

奥に見えるのはタイニーハウス。

2018-11-14 | Posted in FarmNo Comments » 

 

感謝祭ご参加ご協力ありがとうございました

今年は畑も広がり、本当に多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

今年はなんと130名を超えるお客様にご来場いただきました。

小さな家族でやっている畑なので、私たちだけでは大したおもてなしもできないのですが、参加してくださるみなさんが、それぞれできること、ものを持ち寄って、今年も楽しく感謝祭を行うことができました。

本当にお客様からの愛でなりたっていることに改めて感謝感激いたしました。

今年も盛大な持ち寄りの数々をありがとうございました。

今年は特に酒類が充実して、ドリンクコーナーにはほろ酔いの酒好きたちが集まって、お互いテイスティングを楽しんで社交場となっていました。

ガマの油売り口上はお客さんと掛け合いを入れて、なにより私が楽しくできました。

会の終わりには、私たちのお客様のこだわりの商品・サービスを、SHO Farmからのプレゼントとしてお配りしました。

顔の見える関係の中でお金や物が行き来することこそ、真の豊かさだと感じます。

野菜ボックス以外のお客様にも多くご参加いただけたことも、とてもよかったと思います。

 

これからも皆さんと一緒に農園づくりをしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

来年も感謝祭は11/3に行いますので今からスケジューリングをどうぞ!

2018-11-04 | Posted in FarmNo Comments »