2014-11

最近のこと

最近は楽しい作業がたくさんあります。天気が不安定で畑に出られない日が多いのは残念。
1 芋掘り
芋は不作ですが、掘る芋はたくさんあります。予想外にいっぱいとれたときの喜びは童心に帰るよう!

image

2 麦踏み
芽生えた麦を踏みます。運動不足も解消。年内二回はやらねば。麦を作ったものの脱穀、製粉をどうするのかは白紙ですが。お知恵をお借りしたいところ。

人手が必要な作業なので、遊びに来て一緒に作業しましょう。

それから今日は地元の農家さんに空き家を紹介してもらったり、地元の大きな農家さんに顔を繋いでもらったりしました。
農家なんて食っていけない、無理、そんな夢なんか捨てろという大人ばかりのなかで(現実はたしかに厳しいですが)、どうしたら農家としてやっていけるのか一緒に考えてくれて応援してくれる人がいることは本当にありがたいことです。
本当にありがとうございますというと、「君たちを助けたいのよ!」と笑顔で答えてくれました。私たちもこの人みたいな大人になろうと心から思いました。他にも苗をくれる人、家を探してくれる人、わざわざ畑を見に来て使い方をアドバイスしてくれる人、売場を提供してくれる人などたくさんの地元の方々が助けてくれます。そしてそうやって応援してくれる人がいる以上、本当に頑張ろうと思い、農場長は今日も五時に畑に出て行きます。

2014-11-29 | Posted in FarmNo Comments » 

 

SHOFARMのこだわり ①-3自家採種

image

タネ、肥料、水分、害虫、病気、植物生理、鮮度、保存、無農薬、ライフスタイル、無肥料、発酵、千年続く農業とは、、、

自家採種してます。これはいんげん豆

多様性 が、これからの時代のキーワードです。
F1も使いますが、基本的には、「タネが採れるか採れないか」で品種を決定します。

土壌改良のために、一部、鶏糞を入れます。

image

投入量は、普通の農家に比べれば微量なほど。

2014-11-29 | Posted in FarmNo Comments » 

 

麦踏み募集 無農薬野菜の裏側(白菜編)

小麦をつくって旨いパンを食べようよ という趣旨に賛同するひと、SHOFARMに集まってください。麦を踏んづけて、強く育てる「麦踏み」の時期です。
何回も踏むので、お気軽にきてください そして最後食べるタイミングを絶対逃さないようにお願いします。

小松菜やほうれん草を育てて虫食いのないのに、本当に無農薬で育てているのかという嬉しい声をたまに受けますが、はい、本当に無農薬で育てていますと答えます。やっぱり、虫や病気にやられて捨ててしまう野菜もあります。

例のひとつとして、白菜のことでぼやきます。

image

順調に育っていたミニ白菜は、この、冬の寒さにあたって生育が落ち着きました。収穫がほとんど終わったところで、畑に残った白菜の外葉にアブラムシがつきはじめました。尋常でない量です。
収穫が遅くなって食感がごわごわしてあまり美味しいものではありません。外葉をむけば食べられないこともないのですが、そこまでして食べたいかどうか。売るにも売れない(品格の問題)。しかし、もったいない精神、廃棄するのは気が引けてしまう。 白菜の菜花は美味しいので、結局、畑にそのまま残しておいてはいるものの、困ったものです。

2014-11-28 | Posted in FarmNo Comments » 

 

吉兆マルシェ終了

本日も、吉兆マルシェにきていただいてありがとうございました。
「SHO FARMのホームページ見てます」とか、「また買いに来ました」とか、とても嬉しいお言葉いただきました。感謝です。

今回はニンジンをたくさん持っていきました。甘くて、香りもよくて、肥料ないのにがっしりと太っていて、とても美味しく、オススメしたかったからです。
聖護院大根、三浦大根、キャベツは、美味しくなるために少し寒さに耐えてもらうため、少しの間お休みします。

葉物も成長が緩慢になってきまして、これから野菜がいよいよ少なくなりそうです。

家に帰って、今日は母の還暦を手作り料理で祝いました。妻shoko作。

クリーチ

image

ニンジンのポタージュ

image

クヌードル

image

スズキのポワレ 生姜風味のアサリスープ仕立て

image

SHO FARMのラディッシュ、じゃがいも、美味しくいただきました。

2014-11-26 | Posted in MarketNo Comments » 

 

本日、吉兆マルシェ行います

おはようございます。
風はつよく雨もパラパラ降っていますが、本日、吉兆マルシェ行います。
10:00~、売り切れ次第終了

前回は一時間で完売してしまいましたので、もしご都合あえば、早い時間に少しだけ足を運んでみてください。

2014-11-26 | Posted in MarketNo Comments » 

 

11月の束の間のマルシェ終了

我孫子の完全無農薬 女性ひとりで農業しているおいこファームと、一緒に束の間のマルシェ出店。
彼女は、わたくしshoが宮崎にいたときからの友人。一緒に有機農業寺子屋で、学んだ仲間。

また来月も、色々お野菜持っていきます! 

image

2014-11-23 | Posted in MarketNo Comments » 

 

束の間のマルシェへ

明日は、田園調布「束の間のマルシェ」に出店します。
昔ながらの農家さんから学んだ、昔ながらの農業、農産物の楽しみ方を、東京で提案します。
水仙など、お持ちします。

束の間のマルシェ
毎月第4土曜日
10:00~16:00
詳しくは以下リンクをご覧ください。
http://uenomariko.com/link

2014-11-21 | Posted in MarketNo Comments » 

 

売るものがない?

吉兆さん前のマルシェが盛況なのはいいが、売るもの お野菜を作らなくては。

image

トラクターをお借りし、耕運。
今から種まいて、一番早くとれる小松菜さえ、2ヶ月程度かかる。

冬は寒さで作物の生育が遅いということですが、気合いで大きくなってくれればいいのに

image

2014-11-20 | Posted in MarketNo Comments » 

 

今日のマルシェ&芋掘り

今日のマルシェの様子。
強風のなか、来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました!
三時間の予定が一時間で終了してしまいました。次回はもっとお野菜持ってきます!また来週水曜日。

image

さらに午後は農場長の中学同級生家族がきて芋掘り体験!
体験費等、よくわからない費用は一切かかりません!じゃがいもは欲しい分だけその場で量り売りします。じゃがいもは買うには飽き足らず掘りたいという方は一緒に芋掘り体験しましょう!子供連れ歓迎。
私たちも今日じゃがバターにして食べましたが、言わずもがな美味。

image

2014-11-19 | Posted in FarmNo Comments » 

 

お弁当バルナカノ

友人に頼まれて山で食べるお弁当を作ってます。
例えばこんなメニュー。能書きがないと食事が始まらないバルナカノは、こだわりを伝えたくて弁当ですら能書きを書きます。

image

2014-11-19 | Posted in EnglishNo Comments »