2015-10

来園者

居候していたゴンちゃんはたくさんの笑いと共に疾風の如く旅たってゆきました。
ゴンちゃんの残した

image

たくさんの農作業のお手伝いと

image

心地の良い音楽と

image

やりかけのかまど(終わらず)…

ヒッチハイクで京都まで向かうそうです。グットラック!

image

そして今日はジャンベ奏者の奈良さんが援農にきてくれました。
我々の結婚パーティーで演奏をしてくれた奈良さんです。
阿吽の呼吸で農場長と作業(大豆収穫、空豆植え)をこなします。
そして今夜は奈良さんからジャンベを習います。
畑でジャンベを聞きながら農業出来る日が来るのでしょうか!

2015-10-29 | Posted in EnglishNo Comments » 

 

トイレの使い方

完成しましたトイレ。
使い方はちょっと注意が必要です。感謝祭にこられる方はご一読を。

image

外観です。ドアの左側が開きます

image

なかはこんな感じ

image

蓋を開けると便器のなかは手前と奥の二つに別れています。
手前は小。使ったらペットボトルの水を流してもらいます。
奥は大。木くずと石灰があり、用をたしたら自分で木くずと石灰をかけてもらいます。大は横の引き出しから取り出すことができるようになっており、溜まったら清掃します。

image

便器の横には小で使う流すための水、大用の木くず、トイレットペーパーのゴミ箱があります。
大と小を分けるため男性も便座に座ってください。
大の時は奥に、小の時は手前に腰掛けてくださいねー!

2015-10-29 | Posted in FarmNo Comments » 

 

干し柿

干し柿、作りませんか?

image

image

むきかたは?
干し場所どうする?
なんでもやってみましょう。

2015-10-27 | Posted in EnglishNo Comments » 

 

ニンジンができた

畑の様子です。

image

まず残念なことにミニハクサイが全部病気でやられました。倒れています。

image

キャベツのあまだまは順調
超甘い品種だそうです。楽しみです。

image

ブロッコリーは最初に蒔いたものは病気でダメでしたが、第2段は順調です。
はやり早生を狙うとどうしても夏の暑い時期に蒔きます。まだ虫もたくさんいて発芽適温より高い気温のなか育てるのは難しいです。

image

ニンジンができはじめました。
天草のおばちゃんの在来種と金時ニンジン、ベータリッチ、甘美人、それぞれ個性があります。

image

ちなみに昨日は四人と赤ちゃんと犬の援農がきてくれました。みんなで楽しく芋掘りをしました。

2015-10-26 | Posted in FarmNo Comments » 

 

かまどをつくろう

はじめまして。農園で働かせてください。で、今からいっていい?
ということで現在、風来坊のゴンちゃんとの不思議な共同生活をしています。
元大工のゴンちゃんに感謝祭で使う釜を作ってもらっています。
どうなることやら、感謝祭で披露します。
image

釜の骨組みをブロックにして
image

粘土の畑の土を溶かして塗り付ける予定

image

持ってきてもらったビアレッティのマキネッタでエスプレッソを楽しむ畑の夕べ。贅沢ですな!

2015-10-24 | Posted in EnglishNo Comments » 

 

もったいない部員 募集

まだ食べられるけど棄てる
どの農業者も 場合によっては家庭菜園の方も、やったことのある行為かもしれません。
私は心がいたみます。あぁもったいない。誰か食べてくれる人はいませんでしょうか、明日にもまた、ししとう オクラ なすの株を片付け(捨て)なくてはなりません。

image

これはモロヘイヤ。種に毒があるためきちんと片付けるべし。でも、葉先はまだ食べられる。

image

売れ残り品①おろぬき大根
外葉の黄色いのとれば食べられるのにな。

image

売れ残り品② 小松菜
自然栽培の畑。横須賀市にも無肥料に向く畑があってよかった。ワイルドにそだったため収穫後5日目だけどピンピンしてる

image

かぶ 根っこの表面を虫にかじられている。

~SHO Farmもったいない部員~
売れ残りや多少の虫食いなどがあるもったいない野菜、もったいない果物を、引き取り、何かSHO Farmにとって必要なものを提供する トレード賛成の方、募集中です。
現在の部員は次の活動をしています。
釣り師の方(魚)⇔もったいない野菜
草取りなど農作業⇔もったいない野菜
ダイエット⇔ハードな農作業(これはもったいない部員と呼べるのか)

農作業部員、が足りていませんが、もったいない野菜の対価は正直なんでもいいと思っています。いい活動だと思うので徐々に広がっていけばいいなと思っています。

2015-10-20 | Posted in EnglishNo Comments » 

 

秋の顔ぶれ野菜

image

大根の間引き
あやめ雪かぶ(紫色がきれいなかぶだけども、キスジノミハムシの食害により、かぶの表面にガビガビの食痕が。)葉っぱに栄養あるので と言いたいですが。

image

小松菜 バッチリ

image

ベビーリーフ 無肥料無農薬の畑で取れたためドレッシング要らずの最強の香り

image

根朽病によりキャベツ三種類は壊滅。ごめんなさい。

2015-10-18 | Posted in FarmNo Comments » 

 

壬生菜(みぶな)

image

これは壬生菜(みぶな)。水菜のようなしゃきしゃき感にふわふわ感も加わったような食感。味はルッコラに近く、生で食べるのにドレッシング要らず
今まで水菜があまり合わなかったので、SHO Farmの主力となってくれそうです。

image

これは畑の様子。玉ねぎを多くまきました。鉛筆の芯みたいな芽がでています。ピンセットで草取りをしたのを思い出します。早くにまきすぎると玉ねぎがとう立ち 開化準備し品質低下。玉ねぎはとっても美味しいので、豊作を祈ります。

2015-10-14 | Posted in MarketNo Comments » 

 

生姜党首のMrs.Ginger

生姜を掘りました。豊作でした。ジンジャーエールにしたいと、いろんな人が言っていましたが

image

生姜の根は、がっしり。

たくさんご提供できるほどの量はありません(ほとんどの野菜がそうですが)
新生姜のほとんど来年の種に残しておきますし、我が家には狂ったように生姜を食すMrs.Gingerがいるため、来年こそたくさん作ります。

image

ジンジャーエール飲みたい。。

image

はじかみ用の生姜でなく、根生姜です。

2015-10-12 | Posted in FarmNo Comments » 

 

G-veggie ツアー

先日、SHO FarmにG-veggieの受講生の方々が足を運んでくださり、ご飯を食べ、農作業体験をして帰られました。

その体験レポートは、こちらから

私が書くのよりも、体験された方から書いていただいたほうが、より素直な表現だと思います。(たくさん良く書いてもらいました、ありがとうございます)

image

ちなみに、皆さんが帰られたあとに植えていただいた白菜の苗を見に行ったら、放していニワトリが苗をかじっていました。あぁ。

2015-10-11 | Posted in EnglishNo Comments »