Farm

感謝祭2019ご案内

毎年好評いただいているSHO Farm感謝祭を、下記の通り開催したいと考えております。

今年は前日の11月2日に、うちで飼っていた烏骨鶏をさばく講習会をおこない、翌日の3日に感謝祭で、感謝のラーメンをふるまいます。

ぜひこの機会に畑に足をお運びください。

SHO Farm一同、お待ち申し上げております。

●11/2 鶏さばき講習会

講師 新藤洋一(自然養鶏会・ラーメン自給屋)

主催 潮風キッチン(葉山のマクロビ料理教室)

自然養鶏のプロ、新藤さんから鶏のさばき方を習います。一組一羽の鶏が当てられますので、ご自身で、鶏の命をありがたくいただき、命の食べ方について勉強します。

その場で、肉の試食(他おにぎりとお味噌汁の簡単な昼食付)もあります。

肉は、生き物からできているという事実に改めて向き合い、食肉・命について学びを深めていただく会です。

鶏ガラは翌日の感謝祭でスープにして無駄なくいただきます。

ご都合つけば、ぜひ2、3日両日ご参加ください。

※2日のイベントは、3日の感謝祭とは別の参加費が設定されています(詳細未定)

お申し込み・内容は潮風キッチンに直接お問い合わせください。

(詳細は近日中にアップします)

●11/3 SHO Farm感謝祭

1.日時  11月3日日曜日 文化の日  

受付開始10:45 開始11:00 終了14:30予定

雨天決行、荒天中止

2.内容   

①手作り烏骨鶏ラーメンふるまい 自然養鶏会、ラーメン自給屋の新藤さん監修、化学調味料を一切使わないラーメンはここでしか食べられません!出汁は烏骨鶏・ネギのみ   

②大ポットラック会and DJタイム    皆さんのご協力によって、毎年華やかなもちより

③山口愛+バンドによるラテン音楽ライブ

山口愛> > 「歌」・「声」を通してあらゆるものを結びあわせ発酵を巻き起こす歌うたい > 音の可能性・声と身体を探求し、それらを体感・会得出来るレッスンやワークショップを開催。 Steelpanや三味線にも取り組み、民謡からJazz,Brazil, ラテン、Gospel,先住民の唄,即興まで垣根無しのVoiceパフォーマー。2018年11月に12年ぶりとなるバンド「愛と誠」でCDをリリース。イマジン盆踊り部の唄い手も務める。

④「千年続く農業」を語るトークセッション

SHO Farm仲野翔×小室たかえ×レストラン×あなた!(どなたも自由に発言できます)

ファシリテーター:仲野晶子

⑤野菜、種お土産つき

3.参加費  

・定期お楽しみ野菜ボックスを取っている方(同居の一家庭)は、大人500円、子供無料   

・一般参加者2000円 小・中学生500円

4.場所   

SHO Farmビニールハウス前(横須賀市長沢6-47-30)

※Google mapでSHO Farmと検索すると場所が出ます。

5.アクセス 

公共交通機関利用の場合はYRP野比駅より野1または野2のバスに乗り、川原田で下車。川原田より徒歩5分。

駐車場あり。(山側からくると道が大変細いです。通研通りからSHO farm看板を右に入ってください)

お酒のふるまいもありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

6.持ち物   

ポットラック(可能な範囲でご協力ください) 

マイカップ、マイ箸、マイ皿(ラーメン用椀物とプレート) 

お土産持ち帰り用エコバック 

(あれば)折り畳みのイスやテーブルなど    

7.他 

昼食はポットラックなので、お酒、手料理の差し入れを歓迎いたします。

ポットラックに必要な野菜があれば提供しますので、ご相談ください。 

ゼロウェイスト(使い捨て、プラゴミゼロ)にご協力ください。コンポスト(生分解性)以外のごみ箱はありません。 

当日ボランティアに、ご協力いただける方はご連絡ください。 

野菜ボックスのお客様以外の一般枠もありますので、この機会にお友達もどうぞご紹介ください。

8.お申込み 

感謝祭に参加希望の方は、こちらのグーグルフォームからお申し込みください。

※こちらのフォームは3日の感謝祭のお申込みのみです。   

申し込み方法がわからない方は仲野までご連絡ください。

仲野翔 090-5552-4962   shofarm2014@yahoo.co.jp

2018年の感謝祭の様子

2019-09-20 | Posted in FarmNo Comments »