About us, Access, Farm

SHO FARMのこだわり①-2

タネ、肥料、水分、害虫、病気、植物生理、鮮度、保存、無農薬、ライフスタイル、無肥料、発酵、千年続く農業、

いろんなカテゴリーの、こだわりを発信していきます。

今回もまた、「タネ」のはなし(これでは全然他のカテゴリーに続かない)。

現代の農家は、タネをまくときに「タネまき機械」を使って種をまいています。

タネというのは生命のかたまり。あんなちっさいものから、ものっすごくでかくなる。

そのようなものを、タネまき機械でまくのか、それとも手でまくのか、

味覚試験でどっちが美味しくなるのかは、たぶん、変わらないかと思います。

タネまき機械でたねをまくと、車輪の回転がベルトに伝わり、タネがぽつぽつ、一定間隔でおちていき

土を寄せてかぶせて、鎮圧してくれるので、とにかく早く作業が終わります。

けど、手でまいた方が気合・愛情が入る。

 

 

これからは畑が増えてくるので、種まき機械でないとタネをまききれませんが、

ところどころ、手で気持ちを入れながら、育てていきたいと思います。

2014-11-12 | Posted in About us, Access, FarmNo Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です