Market

特定商取引に関する法律に基づく表示

特定商取引に関する法律に基づく表示
販売業者名 SHO Farm
店舗名 SHO Farm
代表者 仲野 翔
運営統括責任者 仲野 翔
事業内容 野菜の販売
所在地 〒239-0842 横須賀市長沢6-45-14 前田貸しビル202
TEL 046-843-8531
E-Mail shofarm2014@yahoo.co.jp
受注方法 メール
お支払方法 「前払い」銀行振り込み
「後払い」代引き
商品代金以外の必要料金 消費税(商品価格に含まれています。)・振込手数料
代引き手数料:1万円未満324円 3万円未満432円 3万円以上648円
送料:関東圏内1,000円、その他地域1,600円(沖縄2.000円)
販売数量 お問い合わせによりメールにてご案内
申込有効期限 ご注文後1週間(入金確認できない場合はキャンセルになります。)
お支払期限 商品発送予定日の前々日までにお振込み
商品の引き渡し時期 前払いの場合:指定日がなければ入金確認後7日以内に発送いたします。
代引きの場合:指定日がなければ入金確認後7日以内に発送いたします。
返品・交換 お客様都合による返品はお受けできませんが
万が一不良品があった場合は、商品到着後3日以内に該当写真を添付のうえ
メールにて連絡いただき、7日以内に良品との交換もしくは返金いたします。
2018-06-22 | Posted in MarketNo Comments » 

 

お楽しみ野菜ボックス受付再開!

端境期が過ぎ、お楽しみ野菜ボックスの受付を再開しています。

これからはジャガイモ、きゅうり、トマト、ズッキーニなど夏野菜が色々採れてきます。

 

 

写真は春の豆類が入ったセットです。

ソラマメ、スナップエンドウなどの美味しい時期は一瞬でした。採れたてをその日にお届けでき、その甘さとみずみずしさを味わって喜んでいただけることは、農家のやりがいになります。

こちらをご参照のうえ、お申し込みください。

 

2018-05-20 | Posted in MarketNo Comments » 

 

わたね市初出店

明日は横須賀市shoku-yabo農園での、わたね市初出店。

 

空間も食事も最高な場所で、野菜と野菜苗で出店します。今回は、おひさまえんというシュタイナー幼稚園の一部として参加します。

 

野菜よりむしろ、野菜苗が中心です。

 

苗はモロヘイヤ、枝豆、トマト、長ネギなどなど。。

 

基本、苗は全て固定 在来種。

 

 

根っこがとにかくすごいです。

2018-05-18 | Posted in MarketNo Comments » 

 

明日は神明社あさいち

農薬、化学肥料を不使用の苗を販売します。

苗の状態はいい感じです。


9:00-11:00神明社あさいちにて、

早い者勝ちです。

 

http://hayamashimoyama.blog115.fc2.com/blog-entry-115.html?sp

 

 

2018-05-05 | Posted in MarketNo Comments » 

 

夏苗は良好

 

定植を控えた夏野菜の苗が順調です。

きゅうり、なす、トマト、オクラ、モロヘイヤ、カボチャ、ゴーヤ  など自家採種

ピーマン、パプリカ、枝豆、とうもろこしは購入した種ですが苗は5月頃から販売できそうです。

 

畑に行けばいつでも買えますし、

5/6 神明社あさいち

5/19 わたねいち

それぞれで苗を販売します。

2018-04-15 | Posted in MarketNo Comments » 

 

下里ファーム流通部と、流通提携

昨今の宅配業界全体の送料値上げの動きを受け、これまで利用していたゆうパックも7月より送料の大幅な値上げとなることとなることは以前こちらのブログでも書きました。

これを受けて、 SHO Farm では新たな流通を探った結果、三浦市にてすいか、かぼちゃ、メロン、大根、キャベツなどの生産を行う下里ファームさん(facebook instagram)の傘下、下里ファーム流通部さんのご協力をいただき、お楽しみ野菜ボックスを三浦半島一帯及び横浜、逗子、鎌倉にお住まいの方にお届けすることが可能となりました。

 

下里ファーム流通部では、三浦の下里ファームの野菜を中心に、三浦、横須賀、横浜等の地場の野菜を、

レストラン、個人に流通させています。まじめで朴訥な青年が一人で一生懸命に担っています。

 

下里ファーム流通部を利用することによって、SHO Farmお楽しみ野菜ボックスは以下のように変わります。

○対象は横浜市内の一部、横須賀市内、逗子市内、三浦市内、三浦郡葉山町内にお住いの方

 

・最速で収穫当日にお届け(場所によっては翌日)、かつチルド便となるため、これまでよりも鮮度の良い野菜をお届けできます。

 

・送料について、

①横須賀、逗子は380円~440円、

②鎌倉440円~490円、

③横浜(北部の一部地域除く)540円~600円

(以上税込価格)となり、ゆうパックご利用より価格が下がります。

 

・下里ファーム流通部で扱う三浦野菜等(こちらで生産できないメロン・すいかなど!!)も同時にご購入いただけます。(要事前予約、追加分は下里ファーム流通部に直接注文・支払)

 

・配送の効率上、配達の曜日、時間帯は、お選びいただけません。ご不在時はご指定の場所に置かせていただきます。

 

 

○お楽しみ野菜ボックスは現在端境期にてお休み中ですが、5月初旬より再開する見込みです。下里ファーム流通部を利用した購入方法は、お楽しみ野菜ボックス再開後からご利用いただけます。

 

SHO Farmは有機JASを取得(2017年4月以降)しており、放射性物質も不検出でした。完全に農薬・化学肥料不使用、一部不耕起・自然栽培・自家採種のこだわりのお楽しみ野菜ボックスが、より近くにお住いの方に食べていただけやすくなることは、SHO Farmにとってとても嬉しいことです。

 トウモロコシにせっせと水やりをして、おいしくなれと声をかけています。

 

 

 

 

2018-04-11 | Posted in MarketNo Comments » 

 

量り売りマーケット3/4

 

3/3土曜日は、逗子市Beach muffinで恒例の量り売りマーケット。容器持参でゴミをなく買えるマルシェ。スイーツ、ナッツ、オイル、石けん、わかめ、野菜など今回も盛りだくさん。https://www.beachmuffin.com/

 

 

ちょうど、祝蕾 シュクライ が採れています(少しばかりよこすかポートマーケットに納品しました、これは天ぷらが美味)。種はとっても高かったですが、自家採種して落ち着いています。

今回の量り売りマーケットでもタネの交換をする たねものやさん も出店予定で、shofarmも夏野菜の自家採種を持参しようかと思っています。

 

 

今週のみ!その会場のBeach muffinでshofarmのパースニップを使ったスープが提供されています。

得体の知れない野菜の名前が出てきていますが、それぞれどんなものか、是非遊びに行ってみてください!

2018-02-23 | Posted in MarketNo Comments » 

 

春の七草セット

 

春の七草を食す日が近づいてきました。

昨年からSHO Farmで春の七草食べられないの?と聞かれることがあり、少量ながら作ってみることとしました。

 

よこすかポートマーケットにて、オーガニック七草として販売します。有機認証を取得してから、有機認証ラベルシールを使うことはなかったので、この春の七草セットに有機認証ラベルを使ったのが初めてです。

 

 

この手の小さなカブ、大根を作るのは私の得意とするところ(今年は日照不足が大いに手伝った!)

ところがホトケノザが難解であの紫色の花でないものを指します。

今年の暮れにはホトケノザをしっかり増やしたいと思います(草取りの怠慢?)ので、似てて非なるホトケノザや、正解の見分け方などの情報を、是非専門の方は教えてください!

2018-01-05 | Posted in MarketNo Comments » 

 

あさいちに麹あります

  • 今年で四年目となる麹造り
    前日の精米と給水を入れると4日がかりの仕事となります。

(息子も手伝う切り返し)

毎年試行錯誤を繰り返し、今年はやっと満足ゆく物ができました。


米の質、米の量、給水、水切り、蒸す火力と時間、蒸し器のクセ、種付け、製麹機のクセなどなど、何度も失敗をして、そのたびにノートに書きためて、四年の研究を要しました。良い麹はハゼ落ちがなく(米全体に菌糸が回っていること)、着色が少なく、明るい感じの物。芳香があり、ふっくらとした感触のあるもの。また、食べるとほんのり甘く美味しいものです。

今回は今日できたばかりの、この生麹を明日12月3日葉山神明社あさいちで販売します。ぜひご自分の目で麹の質をご確認下さい。味噌など保存食をつくりたい方は相談にのりますので、ぜひご質問ください。
(ただし毎年恒例の味噌づくりワークショップは出産のためお休みします)

この麹、あさいちのために日を合わせて仕込み、今朝出麹しました。
出来たての生麹は糖化力が強いので、甘酒をつくるとホットチョコレートのような濃厚な甘酒となります。(その際は必ずもち米を使ってください。なければお餅を溶かしても美味しくつくれます)
すぐ麹は使うのがベストですが、保存する場合は冷蔵庫で1週間、冷凍庫で数カ月、味噌づくりされる場合は塩を混ぜて塩切り麹にして冷暗所におくと3週間程度糖化力はもちます。
ちなみに去年つくった冷凍の麹でも、まだ糖化力があり美味しい甘酒ができました。
目安として、中辛味噌の場合、麹1キロ、大豆1キロで4~5キロ弱の味噌ができます。
全部で11kg程度しかご用意はありませんのでお早めに来店下さい。
なお、ゼロウェイスト奨励のため、容器持参された方は、心ばかりですが割引いたしますので、ぜひタッパーや瓶など容器をご持参下さい。(1リットル瓶で麹600gほどはいります。)
ではあさいちで!

2017-12-02 | Posted in MarketNo Comments » 

 

あす神明社ゆういち

ブログの調子が悪く御無沙汰しております。

明日は神明社満月ゆういちです。

http://hayamashimoyama.blog115.fc2.com/blog-entry-107.html?sp

たくさんのお店がでます。

うちは秋の野菜の他、自家採種の種も出します。

coya1681ではうちの生落花生を使った落花生ご飯出るようです。

明日の夕方からは雨も上がるようです。

秋の夜を旨い酒とつまみで楽しみましょう。

7時から9時です。

 

2017-09-05 | Posted in MarketNo Comments »