Farm

廃材小屋作りWS第一回目終了→次回は12/15(土)

第一回目の、廃材で自然派小屋作りワークショップは無事終了しました。

子供含めて総勢40名の手により、小屋(というより、家サイズ?の温室を作ります)の柱が立ちました。

〇最初はこんな感じ

〇水平、基礎の考え方のレクチャー

〇古電柱の掘っ立て形式。炭化させシロアリ食害を防ぐ電柱の運搬と、穴掘りが何より辛い!

〇お昼ごはんはかまどご飯と、自家製の発酵食(味噌、納豆、ぬか漬け)、差し入れもありがとうございました!


〇子供たちも手伝います。

〇今日はここまで!

皆さんには知識や技術をお持ち帰りいただきましたが、
私としては参加者の皆さんが一丸となって力を合わせている姿に本当に感動しました。ご参加ありがとうございました!

第二回目の廃材で自然派小屋作りワークショップは12/15(土)を予定しています。内容は、壁、窓、屋根等の考え方についてです。
二回連続で来てくださる方は、リピーター割があります。
お申し込みはメールにて、受付中です。
SHOFarm2014@yahoo.co.jp

 

以下第二回ワークショップ案内転載

廃材で自然派小屋作りワークショップの第2回目をやります。

愉快な自然派大工、高橋さんから、小屋作りのhow toを手を動かしながら学べるワークショップです。
防腐剤等の薬剤を使わずに、自然にあるもので建物を長持ちさせるコツ、廃材の組み合わせ方をお伝えしながら、低予算で見た目も素敵な小屋(木造軸組と2×4工法のミックス)を建てます。
高橋さんが作ったタイニーオフグリッド軽トラキャンパーもご披露いたします。
雑学豊かな高橋さんとshofarm翔のトークで、楽しく実りある一日をお約束いたします!

第1回は、基礎づくりから棟上げまで
第2回は、屋根と壁、窓張りの考え方

第2回日程
12月15日9時から3時 ※雨天時は16日に順延
かまどごはんと具沢山味噌汁の昼食つき、保険料込み、駐車スペースあり
持ち物 軍手 汚れてもよい動きやすい格好 マイ食器(箸 皿 椀 コップ) 持っている方はインパクトドライバー、げんのう、ノコギリ
参加費3000円
(夫婦参加は1000円追加、子供は昼食代500円、第一回目参加者のリピーター割あり・500円引き)
お申し込みはshofarm2014@yahoo.co.jp
facebookの参加ボタンでは参加となりません

講師 高橋叔彦(芦名の自然派家具、木工、小屋作り職人)
協力 sho farm
横須賀にある完全無農薬の有機農場。

2018-11-24 | Posted in FarmNo Comments » 

 

18日小屋作りワークショップ

ウーファーのパトリックとともに小屋作りの下準備。

2×4の規格にしたらかなり大きくなってしまいました。

小屋というより家サイズか。

さて、いよいよ今週末日曜日は小屋作りワークショップです。

 

12月15日のワークショップもお申込み受付中です。

奥に見えるのはタイニーハウス。

2018-11-14 | Posted in FarmNo Comments » 

 

感謝祭ご参加ご協力ありがとうございました

今年は畑も広がり、本当に多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

今年はなんと130名を超えるお客様にご来場いただきました。

小さな家族でやっている畑なので、私たちだけでは大したおもてなしもできないのですが、参加してくださるみなさんが、それぞれできること、ものを持ち寄って、今年も楽しく感謝祭を行うことができました。

本当にお客様からの愛でなりたっていることに改めて感謝感激いたしました。

今年も盛大な持ち寄りの数々をありがとうございました。

今年は特に酒類が充実して、ドリンクコーナーにはほろ酔いの酒好きたちが集まって、お互いテイスティングを楽しんで社交場となっていました。

ガマの油売り口上はお客さんと掛け合いを入れて、なにより私が楽しくできました。

会の終わりには、私たちのお客様のこだわりの商品・サービスを、SHO Farmからのプレゼントとしてお配りしました。

顔の見える関係の中でお金や物が行き来することこそ、真の豊かさだと感じます。

野菜ボックス以外のお客様にも多くご参加いただけたことも、とてもよかったと思います。

 

これからも皆さんと一緒に農園づくりをしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

来年も感謝祭は11/3に行いますので今からスケジューリングをどうぞ!

2018-11-04 | Posted in FarmNo Comments » 

 

感謝祭へのご協力お願い

いよいよ明後日にせまった感謝祭

広がった畑を整備し、大工の高橋さんはキャンパーの仕上げにかかっています。

早く来られた方と、軽トラキャンパーをヨイショと移動したいので、男手募集、ご協力下さい。

さて、テーブル椅子不足しております。車で来られる方で、持っている方はマイ椅子テーブル持参いただけると助かります。

マイ食器と野菜持ち帰り用マイバックもお忘れなく!

 

また、逗子方面から車で来る方で、座席に余裕のある方、ケーキを運びたいので、お声がけいただけますと大変うれしいです。ご協力お願いいたします。

 

当日お手伝いも募集しております。

小さな家族経営なので、大したおもてなしはできませんが、みんなで協力してハートフルな会にできたらと思っております。

どうぞよろしくお願いします。

2018-11-01 | Posted in FarmNo Comments » 

 

感謝祭で着付け出来る方募集

感謝祭にむけ、ガマの油売り口上を練習しました。

久しぶりのガマの油売りですが、着物をきるとスイッチが入ります。

ただ着物の着付けはあやふや。

どなたか感謝祭当日に男性の袴の着付けをしてくださるボランティア募集しております。

 

2018-10-29 | Posted in FarmNo Comments » 

 

感謝祭にむけギフトの手配

今年の感謝祭は例年呼んでいる演奏者の方のかわりに、農場長によるガマの油売り口上があります。

そのため、今年は皆さまに多くのギフトをご用意してお配りしようとおもいます。

ギフトは、皆さんの繋がりに感謝ということで、野菜ボックスのお客様の中で個人事業をされている方や、地元で良い物を作っている方の物や、レストランの飲食チケットをすこしずつ購入してご用意しています。

地元こだわり米屋のお米、環境に優しい万能洗剤、お花のブーケ、ワイン屋さんのおドリンク食事チケット、無農薬果樹園のハチミツ、ビーガン焼き菓子、マグロ屋さんのコンフィ、布マスク、ベンガラの手拭い、紙すき職人の封筒、、などなど、もらって嬉しい、handmade, local and ecologyなギフトをご用意。

※写真の瓶は、リユース瓶にリフィルした松の力洗剤。飲み物ではありません

全員にギフトが行き渡るようにご用意してあります。ギフトをきっかけに、お客様の輪が広がりますことを願っています。

感謝祭の申し込みは必ず、メールにてお願いします。

shofarm2014@yahoo.co.jp

 

2018-10-26 | Posted in FarmNo Comments » 

 

オフグリッド型太陽光発電設置します

キャンパーもドンドン完成してきました。

突然ですが、今週26日金曜日にいよいよオフグリッド型太陽光発電の電気工事を行います。

電気工事士の資格をもつ父が、指導、設置を行います。

せっかくなので興味のある方はご一緒にどうぞ。

オフグリッド型太陽光発電は、実はとってもシンプルで廉価。

見学されたい方はご連絡ください。

時間は26日の10:30頃から昼すぎまで。

自由集合自由退出、お昼をまたぎたい方はお弁当持参下さい。

見学指導料は、ドネーションです。

2018-10-24 | Posted in FarmNo Comments » 

 

感謝祭はビーガンスウィーツバイキング

今年の感謝祭は、ビーガンスウィーツのバイキングがあります。

ビーガンスウィーツパティシエののりこさんによるshofarm野菜を使ったケーキが並びます。

お楽しみに。

他にも盛りだくさんの内容。感謝祭までカウントダウンで情報をお知らせいたします。

 

2018-10-23 | Posted in FarmNo Comments » 

 

太陽光発電システム導入

今回こそすごい文明の利器が導入された。

オフグリッド太陽光システム!

オフグリッドとは、送電線から離れ、自分で電気を作る試みのこと。

100wのソーラーパネル、チャージコントローラー、バッテリー、インバーターを購入しました。

今回おせわになった

山本電力さんに予算と用途に合う機材を選んで頂きました。

これからコレをキャンパーに取り付けます。

インバーターは正弦波のもの(しかし正弦波にもかかわらず安価なもの)を選んで頂きましたので、パソコンなど高度な計算機、アンプを繋いでも良質な音楽が畑で聴けてしまう!

こんなちいさな100wのシステムで何ができるのがと思うが、暮らし方を見直せば色んなことが出来てしまう。

やまでんさんにおすすめされた本も同時に購入。

12才からの太陽光発電とあるように、とてもとても分かりやすい!(しかも面白い)

これをみればだれでも、そう、小学生でもオフグリッド太陽光発電ができます!

著者の

足りないのはエネルギーではくて、ひとりひとりが「自分自身をしること」だ。

の言葉はまさにその通り。

電気を見直すことで自分自身を見つめ直すきっかけになりそうです。

とても素晴らしい本なので、直売所ができた暁には、ぜひ置かせていただきます。

2018-10-15 | Posted in FarmNo Comments » 

 

construction report “Tiny off the grid camper”

自然派大工高橋さんによる軽トラキャンパー建設状況

9月は雨が多く作業が進みませんでしたが、この頃になって大部形ができてきました。

今日でドアと窓の取り付け完了!箱はできました。

あとは外装、内装、太陽光発電&蓄電池がつきます。

2018-10-11 | Posted in FarmNo Comments »